海の底から司法試験

都内大学生による司法試験合格に向けた勉強の備忘録

模試で意識すること

明日から模試が始まるので、成績以外で個人として意識したいことをメモしておきます。


①答案構成のデッドライン

労働法:45分
公法・民事法:40分
刑事法:30分

これを過ぎたら否が応でも答案作成に移り、死ぬ気で書く。


②分量

労働法:3.5頁
公法・民事法:5.5頁
刑事法:6.5頁

これを最低ラインにする。できたら+0.5〜1頁書きたい。


③問題提起で一言問題意識を付ける

民事法と刑事法は特に意識。


④文言解釈

(模試ではあまりなさそうだけど)現場思考も文言解釈してみる。価値判断で終わらせない。楽をしない。


⑤始めの2頁は本当に急ぐ

尻切れにならないように。


⑥民事の当てはめ

前回雑だった。


以上。




ランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験予備試験へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村