海の底から司法試験

都内大学生による司法試験合格に向けた勉強の備忘録

第2回伊藤塾模試 結果②

本日、在宅・梅田校、東京B日程も合わせた模試の結果が出ました。

母数は606人まで増えていました。


Ⅰ.結果を受けての所感


f:id:housousibou_bttf:20200729212921j:plain


総合 46/606(上位7.6%)
短答 196/593
論文 42/596


公法系 42位 A
憲法 71位 B
行政法 85位 B

民事系 132位 B
民法 182位 C
商法 200位 C
民訴 125位 B

刑事系 22位 A
刑法 86位 B
刑訴 25位 A

労働法 409位 D


東京A日程の会場受験のみの結果と比べて、相対的な位置が上昇しました。(総合順位でも、上位14.3%→上位7.6%にあがった)


やはり東京A日程の会場受験は優秀な人が多かったということでしょうか。ただ、本番は模試を受験していない優秀な方も入ってくるので油断しないようにしたいです。


受験者数や短答の平均点など、思うところはありますが、初めに掲げていた2つの目標はギリギリ達成することができました。

①短答130点以上→結果138点
②論文上位7%以上→上位7%

(↓目標はこちら)
housousibou-bttf.hatenablog.com


総合上位7.6%というと、去年で言えば230番ほどになります。本番の目標は200番以内を目指しているのでもっともっと頑張らないといけませんね。改めて壁の高さを認識しています。


Ⅱ.残りの期間の過ごし方


残りの期間で詰めるべきは、まずは短答になります。1日あたり3時間ほどは時間を割いていきます。


他の科目は以前の記事で述べたとおりです。いい感じに過去問の復習も進んできました。この調子で200番以内に入れるかというとかなり不安ですが、丁寧に問題を読んで正確な事実を正確な日本語で書いていくことしか、今の私にはできないので、いい意味で諦めていこうと思います。


残り2週間切りましたが、最後の勉強期間だと思って少しでもいい順位を勝ち取りたいです。


一緒に受ける方、頑張りましょう。皆さんと一緒に合格できるように頑張ります。




ランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると励みになります。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験予備試験へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村